BLOG

第4回 民泊事業ノウハウセミナー開催決定

AirOwnersは、全国200件の”民泊物件””ホテル・旅館”を管理する運用代行会社です。
東京・大阪・広島・沖縄にて定期的に「民泊事業ノウハウセミナー」を開催し、無料で運用ノウハウを公開しております。おかげさまで、毎回満員御礼となっております!

 

 

 

この度、 2018年1月25日(木)に「第3回民泊ノウハウセミナー」を開催することを決定いたしました!
「民泊をいちから学びたい」「既に参入しており、更なる収益化を目指したい」という
民泊に少しでもご興味をお持ちの方、是非ご参加くださいませ。

 

【主催】 AirOwners

 

【セミナー詳細】
■ 開催日時 2018年1月25日(木) 14:00~15:30
■ 開催場所 大阪産業創造館 研修室C
■ アクセス http://shisetsu.sansokan.jp/access.html
■ 参加費用 無料
■ 定員 20名

 

【概要】
■ 民泊にまつわる基礎知識
■ 民泊関連の法律とその解決策とは 180日ルールって何?
■ 民泊運用のノウハウ公開 稼働率80%超の5つのポイント
■ 質疑応答

 

大阪では、公益財団法人大阪観光局が「世界一安全安心な公認民泊の街」を目指すと公表するなど、現在も盛り上がりを見せています。
特区民泊件数も10月時点で大阪府大阪市内が300件と順調に増加を見せており、今後もさらに合法民泊物件が増加することが予想されます。

 

ところが、多くの参入者が増えると、当然のように「競争」が起こり、大阪府のAirbnb稼働率は前月比2.8%減となる60.6%でした。
東京や京都でも2014年頃からそうであったように、「昔のように儲からない」という声が多くなっており、
事実、東京・大阪・京都の民泊施設数はこの1年間で伸びていないのが現状です。
つまり、この先に民泊ビジネスの展開のためには「運営ノウハウ」の蓄積が不可欠となります。

 

そこで、今回はそんな「激戦市場」の中でも勝ち残れるノウハウを
4年前から民泊市場に参入し、20000名以上の宿泊者実績、100部屋以上の簡易宿所や民泊の運用代行を手掛ける AirOwners が、大公開いたします。

 

☆ご興味賜れる方は、下記リンクからご希望のお時間を添えてお問い合わせくださいませ

※他日程をご希望の方もお気軽にお問い合わせください※

 

お問い合わせはこちら